横手市立横手南中学校 公式ブログ

横手市立横手南中学校の公式ブログへようこそ! 横手南中の情報を発信します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【南中保護者との懇談会】高校生・大学生教職体験プログラム「教育ミニミニ実習」

教育ミニミニ実習4日目!

午前中、実習授業を行った実習生たちは、
午後からは横手南中学校の保護者との懇談会を行いました

1月12日(木) 保護者との懇談会

横手南中学校のPTAから
代表で6名の保護者の皆さんにご協力いただきました
ありがとうございます


実習生たちは3つのグループにわかれ、
それぞれのグループに保護者が2名ずつ入っての懇談会…

1月12日(木) PTAから代表で6名

最初は少しだけ緊張した様子でしたが、すぐに緊張も解け、
保護者のみなさんにお聞きしたいこと…
保護者が求める教師像について…
将来はこんな大人に、こんな先生になってほしいという思い…
いろいろなことを、リラックスした雰囲気でお話することができました

1月12日(木) 教師像、求めること

中には保護者から実習生へ質問する場面もあり、
自分の家では…私は…と、自分のことをお話しする場面も見られました

1月12日(木) 親としての思い

感想発表では、実習生から
「普段、自分の親ともこんなふうに話をする機会が無いのに
 今日、この場で『親』としての『子』への思いを知ることができて良かったと思う」
といったお話が出ていました

これからできるだけたくさんの経験を積んで、
人として豊かな心を育んで、先生になって欲しい。

『先生』を目指す高校生・大学生たちへの思いやエールの他に、
実際に子を持つ親としての子に対する思いや愛情を知ることができたのではないでしょうか。

実習生の皆さんはもちろんのこと、子どもたちはみんな親の愛情に包まれています。
あたりまえのことではあるのですが、そのことを実感する機会にもなったことと思います


こうして保護者のみなさんの思いを実際に聞き、会話することで
先生を目指す上でも貴重な経験になったことでしょう

ご協力いただいた保護者の皆さん、
本当にありがとうございました
関連記事

| 南中の生活 | 15:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT